DSC09557.jpg

都心からアクセスの良い山域というと思い浮かぶのは奥多摩、丹沢、大月の秀麗富嶽十二景、あとは奥武蔵の飯能あたりでしょうか。
どれも良い山ばかりですが、そこばかり登っていると次第に飽きてしまうのも確か。
昨年はアクセスの良い山を中心に攻めていたので、今年は少し違った山域にも挑戦してみようと思い、重点的に攻めているのがここ秩父の山です。

初っ端から瑞牆山・金峰山を登って、がっつりテント泊を堪能した2018年春の大型連休。後半は日帰りで軽めの山に、と思って直前に友人へと声を掛けてみたところ、鎖場のある山をご希望とのことで選択肢に浮かんだのが両神山。
秩父が誇る名峰で、ルートによっては怒涛の鎖場パラダイスにもなるこの山、今回は日帰りもできるメジャーな日向大谷口からのピストンで挑戦します。

アーカイブ