仙丈ケ岳でタイムラプス

2018.07.28 カメラ

先日登った仙丈ケ岳で撮った微速度撮影が動画になったので投稿。
時間掛かるかなーと思って別記事にしたんですが、案外早く作れました。

撮影記録

山行自体は先日の日記を読んで頂くとして。
4秒間隔で30分、計450枚ほど撮影しました。
あんまり長居もできないので、お昼ご飯を食べながらの撮影と考えるとこの設定がモアベターかなぁ。

機材は以前のレインボーブリッジ撮影の時と同じです。こんな構成。

カメラ SONY α7II
レンズ ZEISS Loxia 2.8/21
三脚 SLIK MINI II
リモコン ROWA TC-2011
ダミーバッテリー Meking NP-FW50
バッテリー Anker PowerCore 10000

比較的軽量で、山にもストレスなく持っていけるようにと考えた構成。
風には弱いですが、そこは頑張るしか。

今回は幸い、ほとんど無風だったので撮りやすかったです。
レインボーブリッジの時は風が強くて、一時間ずっと三脚押さえてましたからね……。

ただ、無風だったので景色もあまり変化はなくて、映像としてはちょっと物足りない。
カメラに虫も寄ってきて写っちゃったので、今回はお試しって感じですね。

映像作成

前回は撮って出しのjpgを使ったのですが、今回はLightroomで現像したjpgを使いました。
After EffectsならRAWをそのまま読み込むこともできるんですが……、AEで現像するのが面倒だったのでLRの方で先に現像して、横1920pxで書き出し。
ワープスタビライザーVFXでちょっとしたブレを補正して、あとはフェードイン/フェードアウトだけ。

前回は6000×4000くらいのサイズをAEで縮小してたんですが、それだとめっちゃ書き出しに時間掛かりますね。LRで縮小した方が圧倒的にレンダリングの時間は短かったです。

BGMとかも付けられたらいいんですが、それはまた今度。
いずれは3分くらいの尺にして、自作の曲を流せたらいいなーなんて思ったりして。

アーカイブ