とある用事があって沖縄へ。
そして昼間にぽっかりとフリーな時間ができてしまったので、さくっと登れそうな名護岳に行ってまいりました。
沖縄に行ったら海でしょ、というのが普通だと思うんですが、本州とは違った植生の沖縄の山に登る機会なんて滅多にないですからね。

名護岳は標高345mとさほど高いわけでもなく、また近くに桜で有名な八重岳があるのでスルーされがちかもしれません。
ですが、名護の市街地からのアクセスがよく、名護城入口バス停から往復2〜3時間程度で登れるのは魅力的。
さくっと短時間で登るならアリな選択肢だと思います。

いつもならカメラは24-105mmを選ぶのですが、サイズがそっくりな100mm STFを持ってきてしまいました。
当然そんなつもりじゃなかったのでPLフィルターもありませんが、もうここまで来たらこれで登るしかないだろう。
というわけで、今回は無駄にボケがきれいな写真でお送りします。

続きを読む
アーカイブ