いつか行っておきたいとは思いつつ、コスパの悪い山だと思ってました。那須岳。
意外と遠いし、そんなに背も高くないし、谷川岳や東北の山に比べると人気は今ひとつのイメージ。
縁があって子供の頃に2回くらい茶臼岳に登ってるんですが、山を意識してからは「行きたい山リスト」に入りつつもなかなか機会のない場所でした。

未だにコロナウイルスの影響は去る気配がないですが、気をつけながらも少しずつ元の生活を取り戻したい。
緊急事態宣言も明けて、県を跨ぐ移動の自粛が解禁されたある週末。梅雨にしては珍しい晴れの予報を前に、どこに行こうかと考えていたら目に止まったのがこの山。
しばらく山から遠ざかっていたので、鈍った身体でも登れそうな優しい山がいい。そして数ヶ月外出を控えていた分、多少移動費が嵩んでもいいから面白そうなところへ。
そんな条件に合致した那須岳に登ってまいりました。

登ってみてわかったんですが、コスパが悪いなんてとんでもない。
日帰りで登れて、森林限界や、アルプスにも見劣りしない絶景も楽しめる。標高差も少ないので体力的にも優しい。
山の楽しいところが詰まった、とても良い山です。
初心者にお勧めの山は?と聞かれたら、今後は那須岳と答えるかもしれません。

続きを読む
アーカイブ