1. ホーム
  2. 登山:奥多摩
  3. 日の出山:古里駅から御岳山を経てつるつる温泉へ下る

日の出山:古里駅から御岳山を経てつるつる温泉へ下る

2019年07月24日2023年09月30日登山:奥多摩

登山情報

GPSログ

loading...

コース情報

標高

920.3m

標高差

648.3m

累積標高(登り)

811m

累積標高(下り)

724m

行動距離

10.22km

行動時間

5時間15分

コース定数

21.06

アクセス

往路:~JR青梅線 古里駅
復路:西東京バス つるつる温泉BS > JR五日市線 武蔵五日市駅~
今年は本当に梅雨が長くて、山好きにはつらい時期が続きました。 1ヶ月半もの間、週末ばかり雨で山に行けないのは登山を始めてから初めてのこと。さすがにフラストレーションも溜まります。

そんなわけでまだ梅雨明けの予報は出ていませんが、雨足が弱まりそうということで先週末、耐え切れずに登ってしまいました。

展望を期待できるほどの予報ではなかったので、下山後の温泉をメインに考えて。
奥多摩の日の出山、前回と同じく御岳山と一緒に登ってまいりました。

古里駅〜御岳山

DSC06942.jpg

今回のスタート地点は古里駅。
前回はバスに乗って御岳山ケーブルカーの麓から歩きましたが、今回はJR青梅線の古里駅から歩きます。
コンビニの少なくなってきた奥多摩ですが、古里駅は駅前にセブンイレブンが。

しかし古里駅にはSUICAのチャージができない罠が……。

DSC06943.jpg

コンビニから少し歩いて、道案内の通りに右手に曲がった先に登山口。
何とも素朴な感じです。

DSC06952.jpg

登山口からはだいたいずっとこんな感じ。
急登というほどの急登もなく、まったりのんびりな感じの登山道。

DSC06953.jpg

景色の変化がないとも言います。
まぁ奥多摩の低山は、景色の変化を期待するような場所ではないですが。

DSC06955.jpg

よく整備されているので、歩きづらいところはありません。
マイナーなルートなので人の気配もまばら。静かな山歩きを楽しめます。

DSC06963.jpg

というわけで、大塚山へとやってきました。
腰掛けられるような場所は多くなさそうですが、結構広いので椅子とかを持っていけばのんびり休憩できそうな。

DSC06966.jpg

でも、歩き始めてからここまで1時間半程度なのでそのまま進みます。
大塚山から御岳山へは緩やかな下り道。その後、御岳山の市街地?へ抜けてから登り返す形になります。

DSC06969.jpg

御岳山周辺はまだ紫陽花が咲いていました。
前回はスルーしましたが、今回は御岳山にも……登る予定でしたが、あの階段を見て面倒臭くなったので今回もスルー。
まぁ高尾山みたいなところですしね。

御岳山〜日の出山〜つるつる温泉

DSC06975.jpg

御岳山から日の出山へ。
ある程度までは原付でも行けるんじゃないかっていうくらい穏やかな道です。
比喩表現ではなく本当に行けるんですが。前回は野生のカブに遭遇しました。

DSC06977.jpg

意外と最後の階段が長かったりしますが、そのあたりの話題はスルーして山頂へ到着。
こんな天気でしたが、お昼過ぎでも結構人がいました。
御岳山のケーブルカーからさくっと歩けて、降りたら温泉。こんな天気の日に登るなら悪くないチョイスだと思います。

DSC06979.jpg

夏を待ち切れずに飛び出しちゃった子も。

DSC06982.jpg

展望は良いらしいのですがご覧の通り。
確か前回も雲が多くて、時折雨がパラつく天気だったような。

思わず仰け反りそうな長さの階段を降って下山。
逆ルートだと、ここはちょっと精神的に辛そう。陣馬山方面から縦走した時の、高尾山の最後の階段が思い浮かびます。

DSC06984.jpg

基本的には樹林帯歩きですが、こんな感じで一瞬開けた場所に出たりすることも。

DSC06988.jpg

さくっと降りてきました。
のんびりペースでしたが、それでも日の出山からここまで1時間を切るくらい。

DSC06992.jpg

あとは林道を歩いて温泉へ向かうのみ。
登山口から温泉まで1.5kmの距離なので、それなりに歩きますね。

DSC06995.jpg

久々の山歩きで多少の疲労を感じつつも、余力を残してつるつる温泉に到着。
名前のとおりな感じの泉質で、個人的には結構好きな温泉です。

ただ、今回は結構お湯が熱めで長風呂できませんでしたが……。
前に来た時は、露天風呂の方は結構ぬるくて長く浸かれたような記憶があったんですが。
でも久々の温泉、入れてよかったです。

そんなわけで未だに梅雨の開けない関東の空にうんざりしつつも、衝動的に登ってきた御岳山〜日の出山。
さすがにケーブルカーでは物足りませんし、かといって御嶽から舗装された道を延々登るのは面白くない。そんな人には古里駅から目指すこのルートは悪くないチョイスかもしれません。

次の山に行く頃には梅雨明けの空を拝みたいですね。

月別アーカイヴ

Copyright © CROW'SCLAW. All right reserved.